TOPICSおすすめ記事

「リノ活」から始めよう! リノベーションの〝ちょっと聞いてみたい〟

お役立ち情報

リフォーム、リノベーションに関する疑問をプロに相談できるトータテリフォームセンターの新しい取り組み、「リノ活」。
多くの方に参考になる相談が寄せられましたので、その一部をご紹介します。

■ クロスと建具の色の選び方は?

Q. マンションのLDK横の和室空間を、リビングと差別化して落ち着いた雰囲気にしたいと考えています。建具と壁紙はどんな色を選んだら良いでしょうか?
〈マンション在住の女性・図面を持参してご相談〉

A. リビング側の引き戸は壁のように見立てて白系にすると良いと思います。和室内の建具はシックにするなら濃い色、明るめなら中間色〜ナチュラル色を選ばれてはいかがでしょうか。
落ち着いた雰囲気にしたいなら、アクセントクロスはダークブラウン系のものなどがお勧めです。

〈インテリアコーディネーター・若林〉

 対面キッチンにしたい

Q. 築40年の木造戸建てです。現在壁付けのキッチンを対面型にして、キッチン前の出窓も有効活用したいと考えています。また洗面・浴室も広くすることができるでしょうか?
〈木造一戸建て在住のご夫婦・図面を持参してご相談〉

A. 在来工法の戸建ては、設備の位置変更の自由度が高いです。必要な寸法を確保するために、構造補強を施しながら壁の位置を変更したり、部屋の形を変えることによって、より良いレイアウトのご提案が可能です。出窓部分は収納スペースとして活用するのも良いと思います。

〈設計・五郎丸〉

水廻りを一式交換したい

Q. 築30年のマンションの水廻りを一式交換し、間取り変更してもう一部屋設けたいです。
〈マンション在住の女性・図面持参なし〉

A. まずは、ご自宅に現地調査で営業と設計スタッフがお伺いします。ご要望をヒアリングし、実現できること・できないことを確認させていただいた上で、プランニングとお見積りをさせていただきます。現地調査、ご提案、お見積りには費用がかかりませんので、お気軽にご相談の上、ご検討ください。

Q. 水廻りメーカーはどこが良いかわからないので、自分たちに合ったものを提案してほしいのですが。

A. 水廻り設備は主要メーカーのものを多数扱っておりますので、ご自宅に適合するものの中から希望する機能、デザイン、予算に添ったものを選んでご提案させていただきます。

Q.(展示してあるタイルをご覧になり)タイルはどんな所に貼るのが良いですか?

A. モザイクタイルや陶器質デザインタイルは、キッチンの腰壁やニッチの内部にオススメです。全体ではなく、部分的にボーダーのように貼るのも良いですね。
エコカラットは調湿・消臭機能が高く、リビングのTV背面や寝室、玄関、トイレの一面の壁など幅広くご採用いただけます。石や木質のような意匠性も高く、上質な空間に仕上がります。

Q. ダイニングにおしゃれなペンダントライトを付けたいけれど、暗くならないか心配です。
A. ダウンライトと併用して使うことと、調光調色機能が搭載されたペンダントライトを選ぶことで、好みに合わせて明るさの調整ができます。

〈インテリアコーディネーター・羽根〉

このように、インテリアのコツから、間取り変更、住宅設備のことまで、気になることを何でも気軽にご相談できる「リノ活」。
これからも定期的に開催していく予定です。そごう広島店 新館で開催しますので、お買い物や用事のついでにお立ち寄りいただけることもポイント。
ぜひ、気になっていることの解決にお役立てください。


お問い合わせは、トータテリフォームセンターへお気軽に


住まいのカタログ →
様々な住宅プランから失敗しない
住まいのポイントを全て無料で閲覧できます。
お問い合わせ →
お困りの点があれば
お気軽にお問い合わせください。