TOPICSおすすめ記事

熱戦が繰り広げられました!第1回 住まいのトータテ レディースゴルフトーナメント

トータテレポート

6月16日(木)東広島市の賀茂カントリークラブにて「第1回 住まいのトータテ レディースゴルフトーナメント」が開催されました。

賀茂カントリークラブ

参加したのは、広島県および周辺地域で活躍するプロとプロを目指す研修生の皆さん、総勢19名。
関東や関西の大都市圏に比べて地方都市エリアでは、そしてレディースの世界では特に、プロを目指す選手たちが切磋琢磨して試合勘を養う機会が少ないという現状を知り、地域のスポーツや活力を支えたいと考えるトータテグループが協力。初めての主催トーナメント開催となりました。

トータテレディースゴルフトーナメント

心配していた雨もなく過ごしやすい天気に恵まれた当日。朝から選手たちがティーショットの快音を響かせて続々とスタートしていきます。力強さと繊細さ、そして明るさと華やかさを備えたのが、女子ゴルフの魅力です。

女子研修生
レディースゴルフ
女子プロゴルファー

ゴルフ 広島

初のチャンピオンはグロス67で植田梨奈選手!! おめでとうございます

昼を挟んでインコースに出掛けた選手たちが、各ホールで最後まで熱戦を繰り広げ、日が傾いた頃に続々と帰着。スコアを集計して、いよいよ表彰式です。

最初にトータテホールディングス川西亮平社長がご挨拶。トータテはグループ社員約400人のうち約4分の1に相当する社員がゴルフを楽しみ、同好会や社内コンペも盛り上がるゴルフ文化が根付いた会社であること。現在20年後のビジョンに向けて歩み始めた会社と共に、この大会も大きく成長させていきたいこと。そして選手たちのますますの成長を願い、地域スポーツの発展の一助を担っていきたいという思いが語られました。

川西亮平
女子ゴルファー

続いて成績発表と表彰式。7位タイが5名、5位タイが2名という白熱した試合結果となりました。

表彰

そんな接戦を制したのは、OUT 35・IN 32・GROSS 67という好成績を収めた植田梨奈選手でした。植田選手には川西社長から優勝賞金と花束、副賞の株式会社広島ゴルフショップ ダイナマイト様からの商品券が贈られました。おめでとうございます!!

植田梨奈

植田選手にインタビューさせていただくと、勝因は14番ホールのチップインイーグルだったとのこと。
アマチュアの試合にもプロの試合にも出られない研修生は試合を経験する機会が少ないので、「本コースで緊張感を持って試合ができる機会を設けてくださったことに心から感謝をしています」と語ってくれました。

優勝賞金

最後は全員で記念撮影。ベストを尽くした皆さんの明るい笑顔が印象的でした。

記念写真

広島のゴルフ界の成長を支援するトータテグループでは、ジュニアの育成もサポート。
7月30日(土)には、ジュニアレッスン会を開催します。将来のトップ選手を目指す皆さんのご参加をお待ちしています。

トータテジュニアレッスン会 マリーナゴルフ
住まいのカタログ →
様々な住宅プランから失敗しない
住まいのポイントを全て無料で閲覧できます。
お問い合わせ →
お困りの点があれば
お気軽にお問い合わせください。