TOPICSおすすめ記事

里びらきを迎えました SATONOWAレポート12

SATONOWA(さとのわ)

お天気にも恵まれた5月8日(土)・9日(日)に、いよいよSATONOWA里びらきを迎えました。

〈里のランドマーク「わせだ広場」〉

初日のビッグイベントは、SATONOWAの企画・監修に携わった株式会社blue studio 専務取締役 大島芳彦氏とともに散策しながらまちづくりのコンセプトを聞く「SATONOWA散策ツアー」。全国で数々の街や建物の再生、ブランディングを手掛けておられるblue studio様の思いや姿勢に触れることのできる貴重な機会とあり、定員いっぱいの皆様がご参加くださり、大島氏のSATONOWAへの思いに耳を傾けられました。

広島女学院大学の学生が設計に関わり、産学連携を含めた牛田早稲田周辺の地域交流を象徴する場所として生まれた「コミュニティハウス」も完成。広島女学院大学の学生さんと地域の方が協力して子どものオープンスペースのように活用する計画なども進んでいるそうです。素敵ですね。

里びらきではお披露目も兼ね、広島ガス様の設備の展示や参加無料のマスクスプレー作り体験なども行われ、楽しんでいただいていました。

SATONOWAフォトラリー」のイベントでは、来場者様にインスタントカメラ「チェキ」を貸し出し、テーマに沿った写真を撮影していただきました。ボードにはたくさんの素敵な写真が!!

JA全農ひろしま直営の農畜産物販売所「とれたて元気市」の出張マルシェには、新鮮な野菜や果物などがずらり。ご近所の方もたくさんお買い物にお越しくださっていました。

この日、合わせてお披露目された賃貸棟「SATONOWA TERRACE」の前には、ライフスタイルショップHue様の特別ポップアップストアがオープン。素敵な家具やインテリアの展示・販売が行われました。

>>> LIFE STYLE Hue 様のHPはこちら

内覧会会場として公開された「SATONOWA TERRACE」のひと部屋では、プロカメラマン様のミニギャラリー兼撮影相談会も行われました。

感染対策で一部予定が中止となったイベントもありましたが、初夏の心地よい風が吹き渡るSATONOWAの魅力を感じていただける機会になりました。
また両日ともトータテグループFacebookでライブ配信されましたので、ご来場が難しかった方もぜひ動画で臨場感をご体感ください。

↓ ↓ ↓


待望の里びらきを迎え、ますます充実した暮らしが始まったSATONOWA

お問合せはお気軽に!


住まいのカタログ →
様々な住宅プランから失敗しない
住まいのポイントを全て無料で閲覧できます。
お問い合わせ →
お困りの点があれば
お気軽にお問い合わせください。