TOPICSおすすめ記事

なりきりYouTuber大集合!

トータテレポート

10月31日(土)、11月1日(日)に、トータテハウジングアスタ展示場で、子どもたちが大喜びのイベントがありました。

その名も「なりきりYouTuber」。今や、子どもたちに人気の職業の一つでもあるYouTuber。いつもは見ている側の子どもたちも、この日はYouTuberになった気分で動画撮影を体験。さらに撮影した動画を実際にインターネットにアップして見ることができるという、グループでも初の試みとなったイベントでした。

この日、用意した選べるプログラムは以下の3つ!

  1. 巨大ねるねるねるね作り
  2. 夢のお菓子バッグ作り
  3. 5分でお絵かきクイズ

会場はアスタ展示場のモデルハウス「MODA」の1階、フレキシブルスペース。スタッフが照明やカメラなどをセッティングして既にちょっとした撮影スタジオの雰囲気になっていました。

予約してくださっていたご家族のうち、お一組が取材もOKしてくださいましたので、その様子をレポートしますね。

参加してくれたのは右から、れいかちゃんあかりちゃんしゅうじくんの3姉弟。最初に説明を聞いて、れいかちゃんとしゅうじくんはねるねるねるね、あかりちゃんはお菓子のバッグ作りを選びました。

いよいよ撮影スタート!

れいかちゃんとしゅうじくんがねるねるねるねの袋を容器に入れていきます。その数、なんと5袋!!

2人ともこぼさないように真剣そのものです。

2人が水を慎重に測って加えて練り始めたところで、あかりちゃんのお菓子バッグ作りもスタート! 好きなお菓子を5袋選んで貼り合わせていきます。

家ではよくYouTubeを見ているという3人。今日の体験も楽しみにしていたとお母さまが教えてくださいました。

すっかり夢中になり黙々と作業を進める3人を、お母さまが「せっかくならもっとしゃべればいいのに…」と笑いながら見守ります。

そうこうしている間に、ねるねるねるねは全ての材料を入れて完成! お姉ちゃんのれいかちゃんは、カメラに向かってびよーんと伸びる様子などを見せてくれたりしました。さすが。

しゅうじくんが、できたねるねるねるねを満足そうに食べ始めた頃、あかりちゃんの夢のようなバッグも完成しました。

終了後に感想を聞いてみると、3人とも口をそろえて「楽しかった!」と笑顔で。

れいかちゃんは「家では5袋もいっぺんに作らせてもらえることがないから」と話してくれ、あかりちゃんはお菓子のバッグを早速首から斜めがけにセット、しゅうじくんはひたすら美味しそうにもぐもぐしていました(笑)。

この様子の動画は参加者様専用のアドレスで当日限定公開のライブ配信をした上で、一カ月間アーカイブ閲覧可能に。

またこうしたイベントを開催する時は、グループのHPトータテ公式Facebook、このマガジンなどでもお知らせしていきます。ぜひチェックしてご参加ください。


住まいのカタログ →
様々な住宅プランから失敗しない
住まいのポイントを全て無料で閲覧できます。
お問い合わせ →
お困りの点があれば
お気軽にお問い合わせください。