TOPICSおすすめ記事

オープンしました! トータテ 住まいの情報センター

トータテレポート

10月30日(土)イオンモール広島府中にオープンした「トータテ 住まいの情報センター」。

グランドオープンに先立ち、前日の29日(金)にマスコミ関係者の方に向けた内覧会が行われましたので、その時の様子をレポートします。

トータテ 住まいの情報センター」ができたのは、イオンモール広島府中の南棟1階。南棟1階駐車場入口から入ると目の前に見えてきます。

定刻を迎え、最初に「トータテ 住まいの情報センター」店長の岡本さんが、どのような機能を持ったスペースであるかを説明。

これまでは注文住宅、分譲住宅、中古住宅、マンション、リフォームなどについて相談したい時は、それぞれの事業所に足を運ばなければなりませんでしたが、「トータテ 住まいの情報センター」はワンストップで住まいのあらゆる相談ができて、より気軽に住まいの情報にアクセスできる場所になるということが伝えられました。

続いて案内された各コーナーについて、ここでもご紹介していきます。
正面向かって左手にあるのが、トータテ都市開発が手掛けるSATONOWAのコーナー。目印は、コーナーに設置されたレゴのSATONOWAです。

プロのレゴビルダー様に制作していただいたものかと思っていたら、「トータテ 住まいの情報センター」のスタッフたちが皆さんで作り上げたものなのだそうです!!
キャラクターのトントンも紙粘土で制作。遊歩道のフットパスや、賃貸棟のサトノワテラスコミュニティハウス、公園など、本当によく再現されています。猫が屋根の上に乗っている家もあるので探してみてください。

その奥にはトータテ住宅販売のコーナー。最新のマンションの情報や、各情報センターのチラシなども置いてあります。
住まいの検索コーナー」では、お客さまが自由にタブレットを操作して、希望の物件を探していただくこともできます。

さらにその奥がトータテリフォームセンターのコーナー。事例の紹介や資料などが揃っています。

そして中央奥には、トータテハウジングのコーナー。ここでは、ライフスタイルに合った住まいをよりイメージしやすい形で提案する8styleをご紹介。各スタイルのパネルの下に、そこで暮らす人の好みを想定した本や小物をトータテハウジングのコーディネーターさんがディスプレイしています。いずれもセンスが良くて見ていて飽きないコーナーになっているので、ぜひご覧ください。

また、子どもたちに自由に遊んでいただけるキッズコーナーも完備。とてもかわいいので、写真もたくさん撮って楽しんでいただきたいと思います。

ご家族で楽しめるイベントなども開催予定ですので、お楽しみに!

そのほか、打ち合わせコーナーや、より詳しい知識を持った担当者にZOOMなどで相談できる個室のオンライン相談室も設けています。

最後に囲み取材に応じた川西亮平トータテホールディングス社長が、「トータテグループ全体の情報を提供する、気軽に立ち寄っていただける拠点として、ここから様々なイベントなどを通して発信していきたい」と思いを述べました。

両サイドのカラフルなロゴと、4つのトントンの色は、各事業所のイメージカラーを反映したもの。
北欧で家の守り神として伝わる「トントゥ」をモチーフにしたキャラクターのトントンと、明るく元気なスタッフがお待ちしていますので、ぜひお立ち寄りください。


トータテ 住まいの情報センターについて詳しくはこちら
↓ ↓ ↓


トータテ 住まいの情報センター」オープンを機に、トータテ公式LINEアカウントを開設いたしました。トータテグループで開催されるイベント情報や、住まいのお役立ち情報の定期的な発信のほか、お客様のご要望に沿った住まいの情報をお届けします。今ならトータテオリジナルブレンドコーヒーのクーポン券をプレゼントしていますので、ぜひご登録ください!!

お友だち登録はこちらから!
↓ ↓ ↓

トントンのパッケージが可愛いトータテオリジナルブレンドコーヒーの数には限りがあります。ご登録はお早めに!!

住まいのカタログ →
様々な住宅プランから失敗しない
住まいのポイントを全て無料で閲覧できます。
お問い合わせ →
お困りの点があれば
お気軽にお問い合わせください。