TOPICSおすすめ記事

一足先にお披露目! まもなく新しい暮らしが始まるBelles広島ボールパークテラス

トータテレポート

おかげさまで全戸完売し、完成を楽しみにしていただいていたBelles広島ボールパークテラス。無事に予定通りの2月に竣工を迎えることができました。3月のお引渡しに向けて、施主検査と言われる最終確認が行われると聞き、同行してきましたので、皆様にはその様子をお届けいたします。
トータテのマンションブランド「Belles」の品質を感じてみてください。

デザイン性、機能性、利便性、安全性を備えたエントランス

現地に向かうと、全戸分平面駐車場を備えた8階建ての建物が見えてきました。
エントランスへ進むと迎えられたのは、木目と石目、そして格子状のアイアンを組み合わせてデザインされたシックなホール。
Belles広島ボールパークテラスでは、エントランスホールへの入口、北側入口、屋外階段には非接触キーによるオートロックシステムを採用しています。エントランスドアは鍵を持ったまま近づくだけで開くとともに、エレベーターが1階に自動着床するそうです。利便性とセキュリティ性の向上を両立したハンズフリーシステムになっています。

ホール内には宅配ボックスのコーナーがあります。採用されているのは、郵便ポストと宅配ボックスを一体化した先進のPOSUTAKU(ポスタク)。郵便や宅配便の受け取りはもちろん、クリーニングや宅配物をポスタクに入れておくと、引き取りしてもらえるサービスや、食品宅配受け取りサービスも利用できる予定です。便利ですね!!

ポスタクの隣にかわいいワンコのピクトサインが付いた扉を発見!

覗いてみると…ペット用の洗い場がありました。お散歩から帰ったらここで足を洗うことができます。

利便性を実感できるロケーション

エレベーターに乗り込んで次は上へ。最上部から周辺ロケーションの撮影を行いました。

東側の眺めを望むと、コストコ、マツダスタジアム、そして広島駅の近さが実感できます。近年進化を続けている広島駅周辺が、今後どのように変わっていくのかも楽しみですね。

隅々までチェックして万全な状態でお引渡しへ

いよいよ事業主、販売、工事に関わるスタッフが、一部屋ずつ入念にチェックしていきます。お客様の要望通りの仕上がりになっているか、建て付けの悪い扉など不具合はないか、資料と照らし合わせながらそれぞれの目でしっかりと最終確認。
隅々まで目を凝らし、壁に触れ、「あそこに小さい汚れがある」「ここにブツ(小さな凹凸)がある」と、そのきめ細かさに驚かされるものでした。
こうしたプロフェッショナルたちの技術と誇りがトータテの品質を支えています。

安心してご入居いただくための準備がしっかりと行われたBelles広島ボールパークテラス
ご入居予定の皆様に、新しい暮らしを始めていただく日がますます楽しみになってまいりました。

昨年1月の分譲開始以来、たくさんのお問い合わせをいただき、ありがとうございました。
これからもトータテグループのマンションプロジェクトにご期待ください。

※当マンションは完売いたしました

住まいのカタログ →
様々な住宅プランから失敗しない
住まいのポイントを全て無料で閲覧できます。
お問い合わせ →
お困りの点があれば
お気軽にお問い合わせください。