TOPICSおすすめ記事

HIROSHIMA GOOD THINGS/肌に触れるものを考え尽くし、カラダと心を解き放つmarru(マアル)

住まいとタウン情報

広島生まれの“良いもの”を集めたHIROSHIMA GOOD THINGSに、昨年新たなアイテムが追加されました。

肌にやさしい肌着を生み出し、日本全国にファンを生んでいる株式会社 マアル様の商品。どのような思いで、どのようなものづくりに取り組んでおられるのか、中区本川町にある事務所・縫製工場・ショールームが一体となった「素(sou)」を訪ねました。

〈本社ショールーム兼 ショップの「マアル素」〉

お話を聞かせてくださったのは、代表の櫻木直美さんです。

■ 娘さんとご自身のアレルギー発症をきっかけに

櫻木さんが身の回りのものが気になり始めたきっかけは、娘さんの出産。生後3ヶ月から重度のアトピー性皮膚炎を発症し、何とか治してあげたいとの思いで、いろいろな情報を集めていたところ、ご自身も30歳を過ぎてアトピー性皮膚炎を発症。

肩の皮が全部剥けてしまうくらいひどい痒みと湿疹に悩まされつつ、自身の身体で合うものと合わないものを実感できるようになったこともあり、さらに視野を広げていくことに。食事療法に取り組み、自然食やマクロビオティックのレストランに出掛けたり、そこから東洋医学、流通の仕組み、食品の生産を取り巻く現状、世界的な環境問題にまで、どんどん興味が深まっていき、痒みや痛みに苦しみながらも、知らなかった世界が広がることに充実感を覚えたと振り返ります。

そんな時、自然食品店で目にした布ナプキンが一つのきっかけになりました。

〈ショップの奥が事務所と縫製工場。ガラス越しにミシンを動かすスタッフさんの様子も見えます〉

■ 肌に優しい素材、形をとことん追求して

生理の時に布ナプキンを使用すると肌の負担が軽くなること、綿の肌着でも痒くなるものとそうでもないものがあることに気づき、肌に触れる布について調べ始めた櫻木さん。「オーガニックコットン」とうたわれる製品でも、生産の工程で付着する化学物質や、糸やゴムの材質でもかぶれることがあることを自身の肌で実感しながら、肌に負担のない布や糸を探しました。

そうして娘さんの肌着のほか、友人に布ナプキンを作ってプレゼントしていたところ、好評で頼まれる機会も増加。こんなに必要とする人がいるなら、気兼ねなく求めてもらえるように、またもっと多くの悩んでいる人に届けられるようにと、会社を立ち上げて製品化することを決断。

そうして生まれた株式会社マアルの看板商品になったのが、生理以外の日も365日身に付けてもらえる、ふんどしスタイルのマアルのパンツなのだそうです。

〈満月パンツ(税込3,355円〜)。写真は10周年記念の型染め「春を待つ」の 限定復刻版(税込8,888円)〉

■ 冷えやむくみで悩む人にも喜ばれる満月パンツと新月ショーツ

マアルのパンツのこだわりは、まず厳選した素材。生地も糸も、できる限り自然に近く肌に優しい方法で生産されたオーガニックコットン100%(麻入りの生地を除く)。生産に携わる人が搾取されることなく自立を支援するフェアトレードプロジェクトの一つ「bio Re Project」認証の生地を使用しています。

そして、股上が浅めでお腹や足の付け根を締め付けない、優しい布がふわっと寄り添うような。腸や鼠径部を圧迫しないため、血液やリンパ液の流れを妨げません。また循環を妨げる静電気も発生しにくいため、お腹や太ももまで覆われていないのに体温が上昇するというデータも。肌が弱くかぶれやすいという人のほか、冷え性むくみで悩む人、お腹が大きくなっても使えるので妊婦さんにも喜ばれています。

満月パンツのほか、サイドにレースを用いて可愛らしいデザインを取り入れた新月ショーツ、そして男性用も作ってほしいという声に応えて太陽パンツも開発。男性用の太陽パンツはムレにくいことでも喜ばれ、思った以上に反響があり、リピーターファンが増えているそうですよ。

〈男性ファン急上昇中の太陽パンツ(左・税込2,882円〜)と、最初の一枚にお勧めの新月ショーツ(税込3,795円〜)〉

■ クチコミファンに支えられて10年

「うちのパンツは見たことない形だし、厳選した素材に国内生産だとどうしてもこの価格になるし、で、店頭に並べていてもまず売れません」と笑う櫻木さん。今や全国にいるマアルのファンは、ほぼクチコミで広がったのだという。

最初は肌が弱いとか、自然素材にこだわりを持つ人が手にして、ファンになってリピートして友達にもプレゼントして、その友達がまたファンになってリピーターになって…というように、少しずつ大きくなっていったファンの輪。それだけ履いた人をとりこにしてしまう商品ということ。

そう言えば、[TO]Life Storeのスタッフもすっかりとりこになって、この商品の良さを熱弁してくれていたのでした。

そうして櫻木さんの思いが、多くの人に届くようになったマアル。創業から11年、株式会社設立から8年、本川町に「素」を開設して2年。志を同じくする作り手の雑貨や食品なども並ぶショールーム内では、取材時は10年の歩みを振り返る映像が流され、これまでのラインナップなども展示されていました。

助産師さんの無料相談、整体、ものづくりなどのイベントも実施するショールームの前には川が流れ、これから満開の桜を楽しめるシーズンを迎えます。また皆が自由に旅行ができるようになったら、全国のユーザー様が広島に観光に来たついでに寄ってみようと思える場所にしていきたいと語ってくれました。

 〈これまでの歩みを紹介していたコーナー〉

そんなマアル様の商品は、そごう広島店新館5階TOTATEリノベスタジオ併設の[TO]Life Storeでも取り扱っています。お買い物ついでに、ぜひご覧の上、スタッフにお勧めポイントなども聞いてみてください。

[ TO ] Life Store(TOTATE リノベスタジオ併設)

広島市中区基町6-78 そごう広島店 新館5階

 

TOTATE リノベスタジオについて詳しくはこちらから

↓ ↓ ↓


WEBショップも備えたマアル様公式HPはこちら

↓ ↓ ↓

https://marru.net

住まいのカタログ →
様々な住宅プランから失敗しない
住まいのポイントを全て無料で閲覧できます。
お問い合わせ →
お困りの点があれば
お気軽にお問い合わせください。