住まいと暮らしの最新情報をお届け

TOPICS住まいのコラム

「RCC終活博覧会 シニアにYELL~2023~」に参加しました!!

トータテニュース
2023.04.03

3月25日(土)・26日(日)に広島市中小企業会館で行われた「RCC終活博覧会 シニアにYELL~2023~」に、住まいのトータテが参加しました!!

終活リフォーム、売却査定など幅広い住まいの相談に対応

新型コロナの影響で4年ぶりに開催された、様々な分野の企業が前向きな終活を応援するイベント。「やっぱりトータテなんだって!」のCMでおなじみになった渡辺りおさんの等身大パネルを目印にした住まいのトータテのブースでは、終活リフォームを中心に、売却査定など住まいに関する幅広い相談に対応。住まいに関する様々な不安や疑問を抱える方々にお立ち寄りいただきました。

人生100年時代の暮らしのヒントになるイベントも開催

またステージでは、両日ともにためになって楽しいイベントが開催されていました。取材に訪れた時には、シニアの女性中心に定期購読で50万人の読者に愛読されている雑誌『ハルメク』の編集長、山岡朝子様のトークイベントが行われており、多くの方が興味深く聞き入っておられました。

人生100年時代。まだまだこの先、20年、30年の時間があります。いろいろな荷物を下ろしたこれからの時間を自分のために楽しむには、「もう年だから」ではなく「自分の人生の中で今が一番若い」と考えて、いろいろなことを見直してみましょう、というお話は、住まいの見直しにも通じることの多いものでした。

例えば、つらい、苦しい、大変な習慣は思い切ってやめて、自分の「ラク」「楽しい」を大事にしましょう、という家事や習慣の見直しのお話。また着ない服や使わない食器に場所を奪われると、管理や手入れも大変なので、ラクで好きなものだけに絞って楽しく暮らしましょう、というお話など。
暮らしを見直した時に、住まいも見直したいと感じた時は、リフォーム、建て替え、売却、住み替えなど、住まいのトータテがトータルサポート致しますので、お気軽にご相談ください。

TOTATE MAGAZINEのお問い合わせフォームやLINEからも受け付けていますので、ご活用ください。

関連記事
スタイルシェードにデメリットはある?失敗しないためには?

スタイルシェードにデメリットはあるのでしょうか?スタイルシェードの取り付けで失敗しないためにはどうすれば良いのでしょうか?後悔しないためにも、スタイルシェードのメリットとデメリットについて理解を深めましょう。

トータテニュース
河村綾奈さんがスマイル広報部長に就任しました!!

 トータテグループはこの春、新しいPRパートナー(スマイル広報部長)を迎えました。その方は、元RCCアナウンサーの河村綾奈さん!! 3月からフリーアナウンサーとして新たな一歩を踏み出された河村綾奈さん […]

トータテニュース
今年も走りました!女子駅伝チーム「やっぱりトータテ!!」

3月3日のひなまつりの日に西区のBalcom BMW広島総合グランドで行われた、LIONスポーツスペシャル RCCひろしま女子駅伝競走大会 2024。昨年に引き続き、今年もトータテグループ各社から「われこそは!」という脚 […]

トータテニュース