住まいと暮らしの最新情報をお届け

TOPICS住まいのコラム

トータテECOプロジェクトにご協力を!

トータテニュース
2010.09.21
クリックすると大きくなります

クリックすると大きくなります

トータテグループでは、今春から環境&社会に貢献する
ちょっとした取り組みを始めています。
それが「トータテECOプロジェクト」。
「はじめよう、できること。届けよう、小さな幸せ」
とうたうこの取り組み。
ペットボトルのキャップをトータテグループの各拠点で
回収し、NPO法人 エコキャップ推進協会へ送るという
活動です。
このキャップの売却益はワクチン寄贈団体へ寄付され、
発展途上国の子どもたちにワクチンを贈る資金として
活かされます。
エコキャップ800個で20円、一人分のポリオワクチン
になるのです。
トータテグループの営業所や展示場には、こんな回収BOXを設置しており、いつでも誰でもキャップを入れられるようにしています。

トータテ本社ビル1Fの回収BOX

トータテ本社ビル1Fの回収BOX

トータテビル別館1Fの回収BOX

トータテビル別館1Fの回収BOX

.
.
多くのお客様がこの取り組みに賛同・ご協力してくださったおかげで、たくさんのエコキャッブが集まりましたので、第1回目としてエコキャップ推進委員会に送りました。重量にして11.3kg、4520個のエコキャップが、5.7人分のワクチンとなりました
ご協力いただいた皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。

クリックすると大きくなります

クリックすると大きくなります

トータテグループでは、
引き続きこの取り組みを続けていきます。
この猛暑で家にペットボトルとフタがたまったという方、
ぜひお近くのトータテのオフィスへお寄せください。
どこかの国で子どもの命を救うことに役立ちます。
手順とルールについては、右の図をご参照ください。
また、最寄りの回収場所はこちらのページから
チェックすることができます。
捨てればただのゴミもコツコツ分別してたくさん集めれば、
どこかの国で子どもの命を救うことに役立ちます。
皆様のご協力を引き続きよろしくお願い申し上げます。


トータテECOプロジェクト

詳しくはこちらをご覧ください
http://www.totate.co.jp/ecocap/

関連記事
スタイルシェードにデメリットはある?失敗しないためには?

スタイルシェードにデメリットはあるのでしょうか?スタイルシェードの取り付けで失敗しないためにはどうすれば良いのでしょうか?後悔しないためにも、スタイルシェードのメリットとデメリットについて理解を深めましょう。

トータテニュース
河村綾奈さんがスマイル広報部長に就任しました!!

 トータテグループはこの春、新しいPRパートナー(スマイル広報部長)を迎えました。その方は、元RCCアナウンサーの河村綾奈さん!! 3月からフリーアナウンサーとして新たな一歩を踏み出された河村綾奈さん […]

トータテニュース
今年も走りました!女子駅伝チーム「やっぱりトータテ!!」

3月3日のひなまつりの日に西区のBalcom BMW広島総合グランドで行われた、LIONスポーツスペシャル RCCひろしま女子駅伝競走大会 2024。昨年に引き続き、今年もトータテグループ各社から「われこそは!」という脚 […]

トータテニュース